ハートフルメディカルとは

調剤業務のITC化により迅速性・正確性を高め、
効率化を図る努力をしています

  • 調剤Melphinによる処方箋受付
  • Melhisによる服薬指導
  • Melstockによるネットワーク薬品管理
  • MELPOSによるスムースな会計処理
  • iMelphisによるモバイル電子薬歴
イメージ図

出典・三菱電機ITソリューション

「ピッキングサポートシステム」 NEW PORIMUS

写真
出典・株式会社ユヤマ

「オンライン服薬指導・服薬フォロー」 kakari

写真
出典・株式会社メドピア

「一包化鑑査機」 PROOFIT 1D

写真
出典・富士フィルム

「全自動錠剤分包機」 Litrea

写真
出典・株式会社ユヤマ

「全自動散剤分包機」 Single R-93

写真
出典・株式会社ユヤマ

「水剤分注装置」 Mini AQUA

写真
出典・株式会社ユヤマ

「散薬調剤ロボット」 DimeRo

写真
出典・株式会社ユヤマ

「PTP~錠剤外す機械」 PTP除包機 パラスターPAT

写真
出典・中州電気株式会社

「軟膏調剤・製剤機」 なんこう練太郎

写真
出典・株式会社シンキー

医療業界が日々変化していく中、
積極的な知識・経験の蓄積を応援しています

~取得支援サポート~

認定薬剤師
取得者:14名
健康サポート薬局研修
取得者:6名
実務実習指導薬剤師
取得者:2名
登録販売者
取得者:9名

~学術大会発表サポート~

「日本在宅薬学会」会社指定の学術大会でのポスター発表等では発表者の諸経費や交通費を支援します

写真
日本在宅薬学会 パネル発表

~会社推奨の勉強会参加サポート~

2020年度の調剤報酬改定時には日本コミュニティーファーマシー代表理事、ネオフィスト研究所所長の吉岡ゆうこ様をお迎えし、全スタッフ向けセミナーを行いました。

また、会社が推奨する勉強会には会社負担で参加してもらっています

写真
2020年調剤報酬改定 社内勉強会

地域の医療拠点として健康をサポートしています

~管理栄養士の活躍~

現在ハートフルメディカルには4名の管理栄養士がいます。

患者様にレシピをお配りする等「食」を通して地域の皆さんの健康をサポートしています。

レシピの図

~健康サポート薬局~

「エース薬局」「エース薬局大森店」は厚生労働大臣が定める一定の基準に適合し、
「健康サポート薬局」として薬局の所在地を管轄する保健所に届出を行っております。
(一定の基準:薬剤師の資質(一定以上の経験年数、研修受講など)、薬局内の設備、アクセスしやすい開店時間の設定など)

エース薬局のある東大和市では16軒、エース薬局大森店のある大田区では14軒の薬局が「健康サポート薬局」として登録されています。

お薬や健康に関する事を気軽にいつでも相談していただける様、薬局スタッフ全員でお待ちしております。

~在宅専門薬局の立ち上げ~

エース在宅支援薬局池上通り店は「在宅に特化した薬局」として、2017年にオープンしました。

地域包括ケアシステムが構築されていく中、住み慣れた地域で人生を全うできる様に多職種と連携しながら地域の皆様に良質な医療をお届けしています

写真

交流会やスタッフとのコミュニケーションを大切にします

~社長との1on1ミーティング~

年に1回社長がスタッフ1人1人と面談を行っています

~社員総会の実施~

全社員が一同に介し、年に1度東京駅近辺の会場にて開催しています。

会社の業績や経営目標・ビジョンを共有する大事な機会となっております。

また、総会後には懇親会を開き、他の店舗のスタッフとの交流する場となっています。

写真
写真
写真
写真

~歓迎会の推奨~

これから毎日仲間として仕事をしていく上で、
新スタッフと既存メンバーとのコミュニケーションは大切だと考えています。

その1つとして歓迎会費用を補助し、積極的に行ってもらっています。

但し、現在はこのコロナの状況ですので控えております。